愛車ってバイクの衝突災厄で問い合わせに思った事業

ぼくがこの前マイカーで運転していた時に、交差点でバイクって衝突トラブルを起こしてしまいました。
たまたまお互い大方進度を出していない中での衝突トラブルだったので、バイクのドライバーが転倒しましたがパッと見でいのちに別状も無く、他にはお互いのマイカーやバイクに傷が付いたぐらいで済みました。
但しぼくは自家用車トラブルを起こしたのは何とかだったので、最初は何をしたら良いのか分からず些か慌ててしまいました。
取り敢えずお巡りさんや至急車を呼ぶと、後は保険社の規定に従うとおり行動し、バイクを運ぶためのレッカー車の請求等は全部保険社の人様がやってくれました。
ただバイクのドライバーのケガは、最初の医者の診療では心配が無かったようですが、ドライバーが補償をふんだくろうと思ったのか執拗に保険社の人様に食い下がり、大変給与をせびられたようです。
乗っていた足の損傷のリペアや衣裳のしみ等は目に見えるから良いのですが、医者の診療が心配は無いと判断しても違和感を訴えれば仕方なく支払うしかないのはちょっとヒアリングに思いました。